静岡のTailors Guitarについて

静岡のTailors Guitarについて

僕は昭和40年代、静岡生まれです。静岡市の中心地からバスで30分ほど、山の麓に実家があります。小学校は30分くらいを毎日歩いて通いました。一年生の頃から近所に住んでいて仲の良かった友達がいて、いつも朝、家まで迎えに行ったり、放課後に遊びに行ったりしていた仲でした。高校生くらいになってバンドを組むことになった時、僕はギター、彼はドラムの担当でした。ベルベットアンダーグラウンドやドアーズのコピー、オリジナルも少しやったりしました。とにかく何にやるにもずっと一緒でした。その後僕は大学卒業後に東京に行ってサラリーマンになりましたが、彼は音楽繋がりで地元の楽器屋に勤めることになり、最近、独立開業をして自分のギターショップを静岡市にオープンさせました。ギターショップの店員として20年以上のキャリアがあり、とにかく真面目でストイックで、働き者で、静岡のお客さんからは大変な信頼を得ています。往時はなんと福山雅治のギターも調整して届けたりしていたそうです。

店名のTailors Guitarは、お店の大家さん(彼もバンドマンです)のお父さんが洋服の仕立て屋の店舗として使っていたところをギターショップとして借りることになったために「ギターの仕立て屋」という意味合いも込めて命名したそうです。洒落てますね。静岡市の静岡鉄道の音羽町駅の近くにあります。お近くの方はぜひ行ってみてください。

TAILORS GUITAR (テイラーズギター)

住所:静岡市葵区音羽町16-13

tel:054-330-9862

ということで今回、30年勤めた会社を辞めて、ギターを扱う仕事がしたいなあ、と思ったのは、まさに彼の存在があったからなのです。高嶋くんに手取り足取り教えてもらいながら頼りにしてやっていこう、と考えています。

ブログに戻る

コメントを残す